コンブチャクレンズは妊娠中・授乳中に飲んでも大丈夫?

コンブチャクレンズ 妊婦

 

コンブチャクレンズを試してみたいと思っている人のなかには妊娠中や授乳中の方も多いはず。妊娠中の体重増加や便秘、産後太りを何とかしたい!そんな方たちが特に心配するのが「飲んでも大丈夫なの???」「胎児や赤ちゃんに影響はないの?」ってこと。
自分が口にするものが胎児や赤ちゃんに影響を及ぼすのでは?と考えたら不安になるのも当然ですよね。

 

実は、コンブチャクレンズの販売している株式会社ユニヴァ・フュージョンに問い合わせしてみたところ、「妊娠中・授乳中に飲んでも心配はありません」という返事をいただきました。実際、妊娠中・産後に飲んでいる方もたくさんいらっしゃるようですよ。

 

それでも成分的に安全なのか気になる・・・・そんな方のために、コンブチャクレンズに妊婦さんや授乳中の方に影響を及ぼすものが入っているのかどうか調べてみました!

コンブチャクレンズには危ない成分はあるの?

以下はコンブチャクレンズの成分表になります。

イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢、植物発酵エキス (りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)、カムカム果汁、コナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス、トルラ酵母エキス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、乳酸菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、 ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

妊婦さん、授乳中の方に危ない成分は入ってる??

基本的なことですが、妊娠中・授乳にはアルコールやコーヒーや紅茶などカフェインが入っているものは避けるべきとされています。コンブチャクレンズはカフェインやアルコールは一切使われていません。
また、胎児や赤ちゃんに影響のある危険な添加物は入っていないのか気になる人も多いと思います。
コンブチャクレンズで使われている保存料として安息香酸Naと香料が使用されています。

「安息香酸Na」の危険性は?

安息香酸Naは菌の増殖を抑制してくれる役割を果たし、清涼飲料水や醤油などにも使われている保存料です。と言っても、安息香酸Naは体内に吸収されにくく摂取しても尿として排出されてしまう性質を持っているため、大量摂取しても問題がありません。コンブチャクレンズに配合されている安息香酸Naの量は微量なので危険な副作用を及ぼすようなことはありません。

「香料」の危険性は?

コンブチャクレンズは香料に食品添加物が使われています。成分表には詳細が記載されていませんでしたが、販売会社に問い合わせてみました。使用されている香料は「マンゴーフレーバー」という添加物だそうです。身近な加工食品にはほとんど香料が使われていますし、食品を美味しくするには香料は欠かせない成分です。肝心の安全性についてですが、香料は使用量が少ないこと、天然食品に含まれているものでほとんど構成されているという点から見ても、他の食品添加物に比べてもかなり安全性が高いとされています。なので、胎児や赤ちゃんへの影響を心配する必要はないと思われます。

コンブチャクレンズを66%オフで購入する

>>>楽天・公式サイトの価格は?最安値をチェック!

コンブチャクレンズは妊婦さん、授乳中の方に嬉しい成分がたっぷり!

オリゴ糖

コンブチャクレンズにはイソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、2種類のオリゴ糖が入っています。腸内の善玉菌を強力サポートしてくれるので便秘で悩みがちな妊婦さんとっては嬉しい成分と言えます。

酵素

コンブチャクレンズに入っている酵素は野菜や野草、キノコ、海藻など200種類にも及びます。酵素には消化不良や便秘の解消、免疫力の向上、美肌、デトックス効果だけでなく、母乳の出が良くなるという効果も期待できます。妊婦さんも産後で授乳中の女性にもメリットの大きい栄養素なんですよ。

本当に酵素が200種類以上も入ってるの?問い合わせてみました!!

乳酸菌

妊娠中は黄体ホルモンの分泌が減るため、特に便秘になりやすいもの。お腹が大きくなるにつれ腸も圧迫されてくるし・・・・
乳酸菌は腸内細菌を増やして腸内環境を整える働きがあるため便秘の解消に有効と言われています。また、他にもお腹の赤ちゃんにとっても嬉しい効果があるんです。それは乳酸菌にある免疫力アップの効果です。母親の免疫力が上がることで、赤ちゃんの免疫機能も向上すると言われているんですよ。
コンブチャクレンズには「ナノ型乳酸菌」と「植物性乳酸菌」2種類の乳酸菌が入っており、ナノ型乳酸菌は体内に吸収されやすく、植物性乳酸菌は生きたまま腸まで届きやすいとメリットの大きい乳酸菌になります。2種類の乳酸菌により得られる善玉菌パワーはなんと5兆個!!整腸作用も免疫力アップも期待できる嬉しい成分です。

妊婦さんはコンブチャクレンズでのファスティングをしちゃダメ!?

コンブチャクレンズを使ったダイエット方法には、今までの食事をコンブチャクレンズに置き換えたり、コンブチャクレンズ以外口にしないファスティングなんかがあります。

 

置き換えもファスティングもダイエット方法としては手軽だし効果もありますが、妊娠中の実行はやめておくことをおすすめします。

 

妊娠中はお腹の赤ちゃんと自分の分、2人分の栄養が必要になる大切な時期。母体にも赤ちゃんにも影響を及ぼす恐れがあるため、妊娠中の置き換えダイエットやファスティングは避けるべきだと思います。

 

それに、「中毒症や難産になるリスクがあるから太ってはいけない」と妊婦さんは厳しい体重管理を強いる病院もありますが、ダイエットなどにより低体重で赤ちゃんが生まれてくる確率が高くなったことから、最近では緩やかな体重増加の場合には問題視しないところが多いようです。

 

急激な体重増加はリスクを伴うので管理が必要になりますけどね。

 

なので、健康目的として3度の食事にコンブチャクレンズをプラスするのはお勧めしますが、ダイエット目的での飲用はやめておきましょうね。

 

また、授乳中の方もファスティングは避けましょう。食事制限により、母乳に必要な栄養素が不足してしまう可能性があります。赤ちゃんの健康に関わってくることなので、手軽ですぐに痩せられるからという理由でファスティングを行うのは危険です。

 

ただ、置き換えダイエットにして、残り2食でしっかり栄養を取れれば問題ないと思いますよ。

 

コンブチャクレンズを66%オフで購入する

>>>楽天・公式サイトの価格は?最安値をチェック!