コンブチャクレンズの成分と副作用を徹底的に調査・分析してみた!

コンブチャクレンズ 成分と副作用

 

毎日続けるものだけにコンブチャクレンズの成分が気になっている方も多いのでは?
なぜコンブチャクレンズはダイエットや健康、美肌に有効なの???添加物は?体に悪い添加物がたくさん入ったダイエットドリンクは飲みたくないし、健康のために飲むものなのに逆に体調が悪くなったりしたらイヤですよね・・・
毎日続けるものだから原材料が気になる!という方のために、コンブチャクレンズの成分を徹底分析してみました!

【目次】

コンブチャクレンズに副作用がある成分が入ってないかチェック!

以下がコンブチャクレンズの全成分です。

イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢、植物発酵エキス (りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)、カムカム果汁、コナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス、トルラ酵母エキス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、乳酸菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、 ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

まずはコンブチャクレンズの成分に副作用が出る可能性があるものが入っていないか見ていきましょう。

コンブチャクレンズの成分一覧と副作用の危険度

  副作用の危険度 効果
イソマルトオリゴ糖液 整腸作用、便秘解消
ガラクトオリゴ糖液糖 整腸作用、便秘解消
食物繊維 整腸作用
有機アガベシロップ 血糖値の上昇を緩やかにする、アンチエイジング
りんご酢 脂肪蓄積の抑制、整腸作用、便秘解消、アンチエイジング、美白
ココナッツウォーターパウダー 免疫力アップ、抗酸化作用、むくみ解消、貧血予防
トウガラシエキス 体内脂肪の分解を促進、新陳代謝アップ
アサイーエキス アンチエイジング、整腸作用、肌荒れ予防、美白効果
L-シトルリン むくみ解消、冷え性改善、疲労回復、美肌
ショウガエキス 血流改善、体脂肪の分解・燃焼を促進、消化機能を促進、解毒効果
トルラ酵母エキス 肝機能の向上、美白、抗酸化作用
ルイボス茶エキス 整腸作用、アンチエイジング、美肌
パン酵母エキス 脂肪の分解を促進、アンチエイジング、美白
ローズヒップエキス 体脂肪減少、アンチエイジング、美肌
ハイビスカスエキス むくみ解消、アンチエイジング、疲労回復、美肌
乳酸菌末 整腸作用、便秘解消
マキベリーエキス 抗酸化作用、美肌、アンチエイジング、脂肪燃焼を促進
クエン酸 抗酸化作用、美肌、アンチエイジング、脂肪燃焼を促進
甘味料(ステビア) 砂糖の代替、抗酸化力
緑茶抽出物 抗酸化作用、脂肪燃焼を促進
保存料(安息香酸Na) 細菌の増殖を抑制
ビタミンB1 エネルギー産生、疲労回復
ビタミンB6 免疫力アップ、月経前症候群の改善
ビタミンB2 エネルギー産生
葉酸 肌荒れ予防、生理不順の改善、基礎代謝をアップ、冷え性改善、整腸
香料  

 

コンブチャクレンズの成分は副作用の危険度は低い

コンブチャクレンズには特に危険な成分は含まれておらず、副作用を起こす危険性は極めて低いと言えます。通常の飲み方をする分にはまったく問題がない成分ばかりです。構成成分として保存料・香料が使用されていますが、どちらも無害な添加物です。

コンブチャクレンズに含まれる添加物も危険度は低い

添加物の安息香酸Naは清涼飲料水や醤油などにも使用されている保存料で、細菌の増殖を抑制する役割を果たしています。添加されている量は私たちの体にはまず影響のないほどの量なので心配は要りません。通常の飲み方をする分にはまったく問題のない成分ばかりです。

 

コンブチャクレンズを66%オフで購入する

>>>楽天・公式サイトの価格は?最安値をチェック!

コンブチャクレンズには過剰摂取による危険性がある成分は入ってる?

次にコンブチャクレンズを過剰摂取することで副作用の危険性があるのかどうか調べてみました。コンブチャクレンズに入っている成分は適量を守って飲む分には害はなく、効果的なものばかり。ただ、

  過剰摂取による危険度 考えられる副作用
イソマルトオリゴ糖液 下痢、腹痛、ガスが溜まる、むくみ
ガラクトオリゴ糖液糖 下痢、腹痛、ガスが溜まる、むくみ
食物繊維 下痢、腹痛、ガスが溜まる
有機アガベシロップ 肝臓に負担をかける
りんご酢 骨粗しょう症、胃が荒れる
ココナッツウォーターパウダー なし
トウガラシエキス 胃腸炎、食道炎
アサイーエキス 下痢
L-シトルリン なし
ショウガエキス 胃炎、腹痛、胸やけ、下痢
トルラ酵母エキス なし
ルイボス茶エキス 下痢、便秘、
パン酵母エキス なし
ローズヒップエキス なし
ハイビスカスエキス なし
乳酸菌末 下痢
マキベリーエキス なし
クエン酸 下痢、頻尿
甘味料(ステビア) 腹部の膨満感、悪心
緑茶抽出物 貧血、眠れなくなる、交感神経が活発になる
保存料(安息香酸Na) 腹部の膨満感、むくみ
ビタミンB1 なし
ビタミンB6 手足のしびれ・痛み、
ビタミンB2 しびれ、痒み
葉酸 発熱、じんましん
香料    
コンブチャクレンズは大量に飲むと危険な副作用が出る?

コンブチャクレンズは1回に飲む量は30ml、ファスティングに使用するとしても1日6回ほど、つまり180mlくらいです。つまり、それくらいの量ならば危険な副作用が出る可能性はないということになります。いくら体に良いと言われているものでも、過剰摂取が体調不良に繋がってしまう可能性もあります。
また、コンブチャクレンズは1杯(30ml)で46.8kcalあるので、1日に10杯も20杯も飲めばその分摂取カロリーが高くなってしまいます。
危険な副作用の可能性はないコンブチャクレンズも、1日にコンブチャクレンズを大量に飲むことで期待していたダイエット効果も感じられないのはもちろん、逆に太ってしまうといった弊害も起こりかねません。
ダイエットのためにも体のためにも推奨量を守って飲むことをおすすめします。

コンブチャクレンズに含まれるオリゴ糖で下痢・腹痛になる?

コンブチャクレンズにはイソマルトオリゴ糖とガラクトオリゴ糖の2種類のオリゴ糖が配合されています。オリゴ糖は腸内でビフィズス菌など善玉菌のエサとなって善玉菌を増やす働きがあります。腸内環境を整えてくれるので便秘の解消に有効と言われています。ただ、そんなオリゴ糖も摂りすぎることで腸内の善玉菌が増えすぎ、お腹が緩くなることがあります。特にもともとお腹が弱く下痢をしやすい体質の方は注意が必要かもしれません。また、オリゴ糖が腸内で吸収されにくい体質の方は下痢になってしまうこともあります。なので、まずは1日30mlから始めてお腹の調子を見ながら続けるようにしましょうね。

 

コンブチャクレンズを66%オフで購入する

>>>楽天・公式サイトの価格は?最安値をチェック!

副作用に注意!?まとめ

コンブチャクレンズの成分を徹底調査した結果、通常の範囲内の量で飲む分には危険な副作用が起こることはなく、まったく問題がないことが分かりました。ただ、過剰摂取することで体調を崩してしまうこともあり得ます。コンブチャクレンズで健康的にダイエットするためにも、体に負担をかけない量で続けるようにしましょう。

 

コンブチャクレンズを66%オフで購入する

コンブチャクレンズの成分を細かくチェック!

コンブチャクレンズの2大成分が代謝をサポート!

太りやすいのに痩せにくい、年々痩せにくくなってきた、下半身にお肉が付きやすくなった、なんていうダイエットの悩みは基礎代謝の低下が原因と言われています。そんな基礎代謝を上げるのに大切なのが「燃えやすい力」と「排出する力」です。

 

コンブチャクレンズに入った2種類の酵母がその燃焼力をサポートしてくれます。

1. トルラ酵母エキス

米国でも食用酵母として認定されている酵母のひとつ。アミノ酸が豊富で食品では牡蠣に多く含まれています。ビタミン、ミネラル、食物繊維なども多く含まれているので健康や美容に特化したサプリなどにも広く入っています。美容・健康に有効と注目されているグルタチオンを豊富に含んでおり、太りにくい体づくりをサポート

2. パン酵母エキス

肥満の三大原因「炭水化物・糖質・脂質」をエサにして発酵・胎児してくれることからダイエットの強い味方の酵母菌と言われています。トルラ酵母菌と併せて摂ることでさらに燃焼・リセットが期待できる酵母菌です。

酵素は200以上とたっぷり配合!

コンブチャクレンズ 成分

さらに、排出する力を助けてくれるのが酵素。コンブチャクレンズには果物や根菜、穀物、キノコ、海藻など200種類以上の酵素がムダのない体をサポートしてくれます。

 

本当に酵素が200種類以上も入ってるの?問い合わせてみました!!

 

200種類もの酵素の中でも特に豊富に含まれているのが、オーガニックアガベ、マキベリー、ココナッツウォーター、カムカム、ハイビスカス、アサイー、トウガラシ、金時しょうが、ローズヒップ、ルイボスティーの10種類。美や健康に敏感な女性ならどれも知っているものばかりですよね。

 

コンブチャクレンズ 成分

 

つまり、コンブチャクレンズは酵母菌と酵素が太りにくく痩せやすい体作りをサポートしてくれる飲み物なのです♪

 

でも、コンブチャクレンズはそれだけじゃないんです。他にも話題のダイエット成分がたっぷり!

コンブチャクレンズに配合されている話題のダイエット成分とは?

コンブチャクレンズには2種類の酵母菌と200種類以上の酵素以外にも、ダイエットをサポートしてくれるさまざまな成分が入っています。

 

コンブチャクレンズ 成分

乳酸菌

乳酸菌には整腸作用のほか、免疫力アップやアンチエイジングなどに効果が期待できることで最近特に話題になっています。コンブチャクレンズに入っているのは

  • ナノ型乳酸菌
  • 植物性乳酸菌

の2種類。ナノ型乳酸菌はその名の通り、極小サイズのため体内で吸収されやすいというメリットが、もうひとつの植物性乳酸菌は胃酸や胆汁などによる酸性の環境にも強いため、生きたまま腸まで届きやすいというメリットがあります。2種類の乳酸菌を入れることで合計5兆個もの善玉菌パワーを引き出し、体の中からキレイにしてくれます。

オリゴ糖

腸内の善玉菌を強力にサポートしてくれるのがオリゴ糖です。最近ではサプリも人気になってきてますね。
コンブチャクレンズには

  • イソマルトオリゴ糖液糖
  • ガラクトオリゴ糖液糖

の2種類を配合。
オリゴ糖は腸まで届くとビフィズス菌のエサとなりビフィズス菌が活性化され、免疫機能の向上やアレルギーへの効果を発揮してくれます。つまり、オリゴ糖は腸まで届かないと効果が期待できないということになります。その点、イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖ともに熱や酸に強いという特徴を持っているため腸までしっかり届いて効果を発揮してくれるというわけです。

L-シトルリン

L-シトルリンは別名スーパーアミノ酸とも言われており、むくみの解消、冷え性の改善、精力増大、美肌などさまざまな効果が期待できる成分です。L-シトルリンがダイエットに有効な理由は血流の改善効果を引き出してくれるから。血管が拡張されて血流が良くなることで、むくみの原因となっている老廃物が排出されやすくなります。代謝もアップすることから脂肪が付きにくく分解しやすくなる効果が期待できます。

葉酸

妊活中の女性の必須成分として有名な葉酸ですが、実は冷え性の改善や代謝アップといったダイエット中の女性に嬉しい効果もあります。特に妊娠を意識していない女性も積極的に摂りたい成分と言えます。

リンゴ酢

リンゴ酢はりんごの果汁に酵母を加えて発行させたもの。インスリンは糖尿病の治療にも使われるホルモンの一種ですが、血糖値が急激に上がりインスリンが分泌されると血中から出た糖を脂肪として蓄積してしまいます。リンゴ酢には血糖値の急激な上昇を抑える働きがあるため、インスリンが分泌されないことで余分な脂肪も蓄積されることがなくなります。

ビタミンB群

ダイエットに欠かせない栄養素と言われているのがビタミン1、ビタミン2、ビタミン6。コンブチャクレンズはそれら3種類のビタミンBをすべて配合。ビタミン1、2、6は体に入った糖質や脂質などをエネルギーに変え、脂肪として体に蓄積されるのと防ぐ効果があります。これらのビタミンB群はひとつでも欠けるとその効果は半減・・・・コンブチャクレンズは3種類のビタミンB群をまとめて摂取できるので太りにくい体作りをしっかりサポートしてくれます。

気になる添加物は?

コンブチャクレンズには保存料として安息香酸Naが配合されています。なので、コンブチャクレンズは完全無添加ではありません。
安息香酸Naは清涼飲料水や醤油、お酢、マーガリンなどにも使われており、菌の増殖を抑えて腐るのを防いでくれる成分です。体内に吸収されにいので尿として排出されるうえ、大量に摂取しなければ問題ないということなので安全性にはさほど問題はないとされています。

 

私も決して添加物に無頓着なわけではありませんが、「菌が繁殖しやすいので注意してください」なんていう商品をビクビクしながら飲むよりも、保存料が入ってても安心して飲めるものを選ぶほうが賢明だと思ってます。ダイエットや健康のために飲んだのに食中毒になったりしたら悲しすぎます・・・・

 

なので、保存料が入っているものは絶対イヤ!という添加物に対して敏感な方はコンブチャクレンズは避けたほうがいいかもしれませんね。

 

コンブチャクレンズを66%オフで購入する

>>>楽天・公式サイトの価格は?最安値をチェック!